マスコットキャラクター「すいたん」のモチーフ!
「吹田くわい」を栽培しよう
2022年5月21日(日)実施レポート

5月21日、朝から天気が危ぶまれましたが、参加者22名が江坂町の平野ファームに集合。13時から開催しました。

講座は農場主の平野弘一講師から吹田くわい誕生と関係の深い千里丘陵の地形を交えた吹田くわいの歴史の説明から始まりました。

本題の種芋の植え付けから収穫までの栽培方の説明後、受講者からの多数の質問にもわかりやすく返答していただきました。

最後に講師の手ほどきで、各自持ち帰りのバケツに種芋の植え付け実習を終え、無事終了できました。

8月の開花と12月の収穫、そしてその後の各自好みの調理と、「吹田くわい」の楽しみはまだまだ続きます。

(レポーター:公民館企画運営委員 浦)

プリザーブドフラワーでお供え花を!
「仏花アレンジメント」講座
2022年5月14日(日)実施レポート

暑い季節の仏花の手入れに気を使われた経験のある方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

5月14日(土 )、千三地区でフラワーアレンジメント教室をされている白石雅子さんを講師に、プリザードフラワーを使った仏花アレンジメント講座を開催しました。

プリザードフラワーは扱いが繊細でこわれやすく高価ですが、初心者でも失敗せず楽しくできるよう講師の方が事前に下準備をしてくださり、参加者みなさんスムーズに受講していました。


また、花器にガラスドームカバーをつけることでほこりよけになり、みなさん「手入れが楽だ」との声があり、完成品は持ち帰った後、すぐに仏壇に飾ったそうで、心のこもった手作り仏花ができた素敵な講座になりました。

(レポーター:公民館企画運営委員 川村)

春を描こう!「魔法のパステルレッスン」 2022年4月10日(日)実施レポート

コロナ渦で開催が危ぶまれましたが無事に開催でき、それぞれ素敵なパステル画を完成させていました。参加者の皆さまからの感想を掲載させていただきます。
(レポーター:公民館企画運営委員 富川 正規)

「小3の子どもがお友達と参加いたしました。子どもたちには少し難しいのかな?と思っていましたが、講師の三木先生の子どもにも分かりやすく的確なレッスンのおかげで、子どもたちは、特に躊躇うことなくレッスンを進めていっていました。」(保護者)
「楽しかったし上手にできたから嬉しかったです。また行きたいでーす!」(児童)
「きれいにできてうれしかったです。」(児童)
「むずかしかったけど、うまくできて良かったです。」(児童)
「失敗したと思ったときもあったけど工夫してきれいにできたから、とても楽しかったし嬉しかったです。また来よう。」(児童)
「子どももお友達も、世界で一つのオリジナルの作品を作れたことにとても喜んでおり、誇らしげでした。」(保護者)
「先生のお手本を見ながら制作していきますが、出来上がった作品は、空の色や草原の色などどれ一つとして同じ作品はなく、子どもたちの個性が本当に豊かに表現されていました。」(保護者)
先生の教え方がじょうずで、うまく描けました。また行きたいです。(児童)
「また次回の開催がございましたら、ぜひ参加させていただきたいと思っております。講師の三木先生、公民館のスタッフの方々、大変お世話になり本当にありがとうございました。」(保護者)

みんなの願いを込めて…七夕飾り講座を実施

2021年7月3日土曜日に「七夕かざりを作って飾ろう」講座が行われました。参加したこどもたちは立派な笹に様々な想いを込めながら楽しんで七夕飾りを製作していました。

コロナ禍で行動制限がかかり、行事も少ない中で、こどもたちが楽しんで取り組める講座となり、参加された保護者の方から喜びの声をいただきました。

また、多くのこどもたちが持ち帰って各家庭で製作できるよう、作り方や材料の入った「笹付きの七夕飾りキット」を用意したことで、家庭でも七夕飾りをお楽しみいただけました。

(レポーター:公民館企画運営委員 奥田)

「布ぞうり作り」講座

画像をクリックすると講座の様子が動画で表示されます

2020年10月5日・29日に実施しました。
足に優しく、エコで健康的なルームシューズ!
布ぞうり
木綿のゆかた地を細く裂いたひもを、編み台で編んで作りました。